2014年1月30日木曜日

伝わらない外来語(4) ~ クレーマー、ソフト面、パワハラ


Harassment in the workplace.

今回の外来語は最近、翻訳や通訳の際に英訳に困った言葉たちです。

クレーマー


苦情ばかり言っている人のことを日本では「あの人はクレーマーだ」と言うようですね。英語表記だと、claimerになるのでしょうか?でもこういう使い方をするのは日本だけなので、英語でそういうことを言いたいときは、表現を変えなければなりません。

辞書でclaimを調べると、


  1. (当然のこととして)要求する
  2. (矛盾や異議があっても自身をもって)主張する
  3. (物事が)(人の注意などを)引く;(注意・尊敬などに)値する


というような意味と出ていて、私もそのように認識していました。1.は自分の権利、遺産、紛失物を「要求する」、2.は自分の意見を「主張する」、3.は人の業績などが尊敬などに「値する」、という意味になっています。

これらがとういう経緯で「文句をいう」という意味になったかは定かではありません。

2014年1月24日金曜日

「消費税」はどう訳す?Consumption tax?

Sales tax と表現した方がわかりやすい?
1997年、消費税が3パーセントから5パーセントに引き上げられたとき、私は詳しく知りたくて、職場で購読していた日本の英字新聞に目を通してみました。

大見出しの Consumption Tax という言葉にぎょっとしました。 Consumption というのは今ではほとんど死語になっていますが、「肺結核」という意味で使われていると思ったからす。私にとって、小説「クリスマスキャロル」で有名な Charles Dickens の時代の言葉です。1800年代初頭でしょうか。

2014年1月18日土曜日

お店の看板の Open の対義語は?

「閉店」という意味ではありません
×これは不正解です×


お店のドアに OPEN と書いた看板がつるされているのをよく見かけます。

さて、問題です。 OPEN の対義語は何でしょう?実は答えは二つあります。

動詞の open (開ける)なら、対義語は close (閉める)です。

でも、形容詞の OPEN (開いている)の反対は CLOSED (閉まっている)です。

2014年1月9日木曜日

英語で年賀状?欧米ではまだ浸透していないNew Year's Card

Image source: Kooss



20代の頃に努めていた会社の営業部の男性から、お客様へお出しする年賀状を英文に訳してほしいと頼まれました。

私はそれまでに何度か年賀状を出したことがありましたが、お手本を見ながらすべて日本語で書たことはあっても、英語で年賀状を書いたことはありませんでした。

私は
営業の男性が書いた日本語を一行ずつ訳してはじめました。

一行目は簡単に訳せました。Happy New Year.

二行目は「旧年中はお世話になりました。」

私「お世話になったってどういうこと?」

2014年1月3日金曜日

Ms. Diary's New Year's Resolutions for 2014

Photo by vickykc
One of my blog readers, Haru-haru, wrote her New Year's resolutions on the comments section of my last article. I was inspired to write my own resolutions.

My New Year's Resolutions for 2014
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...